GraphQL を Spring Boot で試してみる

最近、GraphQL が気になっています。学習を兼ねて簡単なサンプルを作ってみようかと。今回は Spring Boot 版で試してみます。 サンプルコードはこちら。 kntmr/playground - GitHub GraphQL graphql.org 2016年頃に登場してしばしば名前を見かけることはあっ…

JJUGナイトセミナー「JDK 11リリース記念:今知っておくべきJDK 11の重要ポイント」に行ってきた #jjug

先日、JJUGナイトセミナー「JDK 11リリース記念:今知っておくべきJDK 11の重要ポイント」に行ってきました。簡単に所感をまとめます。 jjug.doorkeeper.jp メモから抜粋。(詳しくは資料をご参照ください) Java Is Still Free Java Is Still Free の翻訳がつ…

Developers.IO 2018 に行ってきた #cmdevio2018

AWS

先日、Developers.IO 2018 に行ってきました。 dev.classmethod.jp セッションレポートと発表資料は以下にまとめられています。 Developers.IO 2018 セッションレポートと発表資料まとめ #cmdevio2018 今回参加したセッションは以下の通り。最後までいるつも…

GitHub から Potential security vulnerability found という通知が来てた

GitHub の通知欄に「Potential security vulnerability found in the bootstrap dependency」という通知が来てた。クリックしてみるとこんな表示が。 package.json に脆弱性のある依存パッケージが含まれているからアップデートしなさい、ということらしい。…

GFUG の「各ベンダーのJDKリリースモデル特集!」に行ってきた #glassfish_jp

先日、GFUG の「各ベンダーのJDKリリースモデル特集!」に行ってきました。簡単に所感をまとめます。 glassfish.doorkeeper.jp メモから抜粋。 Azul Systems - Your Long Term Java Partner Microsoft は Azul 製品の最初のユーザー Zing Java ランタイム Ja…

コミュニケーションの敷居を下げてプロジェクトの雰囲気をよくする

ここ最近よく思うのは、コミュニケーションの敷居が低いとプロジェクトの雰囲気がよくなるなぁ、ということ。 ここで言う『敷居が低い』には2つあって、コミュニケーションが簡単にとれることと、コミュニケーションの内容に親近感 (安心感?) があること。 …

de:code 2017 テスト駆動開発の動画の鑑賞会をやってみた

TDD

今さらではあるのですが、先日、昨年の de:code 2017 で t_wada さんが公演されていたテスト駆動開発の動画をみんなで鑑賞するという会をやってみました。 今日は de:code2017 のテスト駆動開発の動画をみんなで鑑賞してわいわい意見を述べ合う場をやってみ…

プログラムの複雑さをレゴブロックで例えてみる

上司に説明するときに何かいい例えはないだろうかと考えて、なんとなくレゴブロックの例を思い付きました。主観的な内容ですのであしからず...。 レゴで遊んだことがあるひとには説明不要かと思いますが、レゴにはいろいろな形や色のブロックがあります。例…

Vue.js の日本語ガイドに PR したら英語の勉強になった

v-for に key 属性を指定するときとしないときの違いの一例 - kntmr-blog これの余談なんですが、v-for と key の仕様を確認しようと思って公式ガイドを読んでたら、なんとなく誤訳かなと思われるものを見つけたので Pull Request を投げてみました。 当初の…

v-for に key 属性を指定するときとしないときの違いの一例

先日、v-for に key 属性を指定しないことが原因で生じる不具合に遭遇しました。別にたいしたものではなんですが、v-for と key 属性の確認を兼ねて簡単にまとめます。 今日は v-for に :key を指定しないせいで起こる不具合に遭遇した— kntmr (@knt_mr) 201…

非同期でデータを取得する Vue.js のツリーコンポーネント

これを探してた / Tree View Example https://t.co/vv3JakWbTQ— kntmr (@knt_mr) 2018年7月25日 ツリー表示する方法を調べてたら Vue.js の公式サイトにいい感じのサンプルがありました。このサンプルではコンポーネントを再帰することでツリーを実現してい…

英語の勉強を始めました

2018年の目標に「英語の勉強」を挙げてましたが、進捗ゼロのまま半年以上が過ぎてしまいました...。 2017年のふりかえりと2018年のこと - kntmr-blog このままではよろしくないので、とりあえず通勤時間を利用して英語の勉強をしてみようかと。とはいえ、本…

50000PV

特にたいしたものではないんですが、今朝たまたま見たらアクセス数の合計がちょうど 50000 だったのでキリ番ゲット的な気持ちで記念にキャプチャしました。 よくアクセスされるページは、Spring や JMockit 関連が多い模様。あと、最近は Vue.js 関連のアクセス…

Docker Compose を使って EC2 に Redmine をインストールする

前回の続きというわけではないんですが、せっかく作成したインスタンスがあるので、Docker Compose を使って Redmine をインストールしてみました。備忘録。 AWS の10分間チュートリアルで EC2 インスタンスを起動してから HTTP アクセスするまで - kntmr-bl…

JJUGナイトセミナー「緊急特集!Javaの無償版はなくならないぞ!」に行ってきた #jjug

JJUGナイトセミナー「Java SE 10 / JDK10 リリース特集」に行ってきました。簡単に所感をまとめます。 jjug.doorkeeper.jp メモから抜粋。(資料が公開されたら貼っておきます) JDK:新しいリリースモデル解説 JDK: 新しいリリースモデル解説 from オラクルエ…

Vue.js で ToDo アプリを作る (Firebase Realtime Database 編)

前回の続き Vue.js で ToDo アプリを作る - kntmr-blog 前回作成した ToDo アプリはデータを LocalStorage に保存していましたが、今回は Firebase Realtime Database に保存するようにしました。また、Vuex の Plugins は使わず、mutations のところで stat…

AWS の10分間チュートリアルで EC2 インスタンスを起動してから HTTP アクセスするまで

AWS

試してみたついでに備忘録。 EC2 インスタンス作成&起動 EC2 インスタンスを作成して起動。10分間チュートリアルは以下。便利。 aws.amazon.com httpd インストール EC2 インスタンスに ssh でアクセスして、httpd をインストールする。 $ sudo yum install …

GitBook on Windows

GitBook の導入手順などをメモ。基本的なところはドキュメントに書いてありますが。 About this documentation · GitBook Toolchain Documentation 前提 node と npm のバージョンは以下の通り。 > node -v v8.11.2 > npm -v 5.6.0 尚、手元の環境が Windows…

Vue.js で ToDo アプリを作る

以前、PWA の学習を兼ねて、Firebase にデプロイしたアプリを PWA 化してみる計画を立てたのですが、対象のアプリがイマイチなので、その代わりに Vue.js で ToDo アプリを作りました。 今のところ ToDo のデータは LocalStorage に保存するようにしています…

Vue.js アプリを Firebase にデプロイしてみる

Firebase を使ってみようと思います。ひとまず、以下の続編としてアプリを Firebase にデプロイしてみようかと。 Vue.js でウィジェットっぽいもの (仮) その2 - kntmr-blog ソースコードはこちら。 github.com 以下、備忘録。 Firebase Console Firebase Co…

AWS導入ガイドセミナー2018年春編 〜クラウド移行のコツはポイントを押さえて効率よく〜 に行ってきた

AWS

先日、AWS導入ガイドセミナー2018年春編 〜クラウド移行のコツはポイントを押さえて効率よく〜 に行ってきました。簡単に所感をまとめます。 dev.classmethod.jp 所感など 各所で聞く話もありましたが、クラウドについては素人ということもあり、改めていろ…

git rebase メモ

Git

備忘録。基本的に svn を使うことが多いので、たまに Git を使うとコマンドを忘れている件...。 git rebase コマンドを実行する。-i HEAD~2 とすると直近2つのコミットが表示される。 > git rebase -i HEAD~2 そして、これを pick <commit_hash> hogehoge pick <commit_hash> fugafuga </commit_hash></commit_hash>…

JJUGナイトセミナー「Java SE 10 / JDK10 リリース特集」に行ってきた #jjug

先日、JJUGナイトセミナー「Java SE 10 / JDK10 リリース特集」に行ってきました。簡単に所感をまとめます。 jjug.doorkeeper.jp メモから抜粋。(資料が公開されたら貼っておきます ⇒ 2018/03/29 追加しました) JDKリリースモデル変更について 5/17 Java Day…

Spring の @Validated と Bean Validation の javax.validation.groups.Default と groups について

実際の挙動がイメージとちょっと違うのでメモる。 パターン1 バリデーショングループのインタフェースで javax.validation.groups.Default を継承しないパターン。 interface Group {} @NotNull private String foo; @NotNull(groups = Group.class) private…

SAStruts のフォワードとリダイレクトについて

Seasar/Struts チョットデキルマンのみなさんには常識かと思われますが、@Execute の属性に redirect=true を指定してるのに実際はフォワードで遷移したり、そのあたりの挙動がイマイチ理解できてないので少し調べてみます。 デフォルトはフォワード Super Agile S…

JSUG勉強会 2018年その2 SpringとAPI時代の動く仕様への取り組み に行ってきた #jsug

JSUG勉強会 2018年その2 に行ってきました。簡単に所感をまとめます。 (2018/03/12) スライドのリンクを追記しました。 jsug.doorkeeper.jp Springのプログラムモデルと動く仕様~テスト編~ from terahide www.slideshare.net 「システム設計の謎を解く」 "…

Vue.js + Vuex + axios を使うときに考えたことや反省点など

とあるプロジェクトで Vue.js + Vuex + axios を適用してみました。調べたことや自分なりに考えたこと、反省点を残しておこうかと。 前提 それぞれのバージョンは以下の通り。 "dependencies": { "axios": "^0.17.1", "es6-promise": "^4.1.1", "vue": "^2.5…

vue-cli の webpack テンプレートでテスト環境向けにビルドしたい

※手元の環境は vue-cli@2.9.1 です。 細かく言うと、dev.env.js や prod.env.js の他に、テスト環境向けの config が欲しいということです。ちなみに「テスト環境」とは、ローカル以上、プロダクション未満のような環境を指しています。 で、stg.env.js のよ…

ES2015 で空のオブジェクトを返すアロー関数を書いてハマる

es6 で空のオブジェクトを返す関数書こうと思って () => {} って書いたら undefined が返っちゃって30分くらいハマってしまった...— kntmr (@knt_mr) 2018年1月9日 普通に考えれば当たり前なんですが、最初なにが起きてるのか分からなくてハマりました...。 …

2017年のふりかえりと2018年のこと

賀正。 2017年の行動指針 - kntmr-blog 2017年の初めにこんなエントリを書いていたので、これのふりかえりと2018年のことでも書いてみようかと。 『基本的に毎日勉強することが目標。』 これはさすがに無理でしたね。全然だめでした。圧倒的にだめでした。就…